HOME > 算定支援ツール

算定支援ツール

一次エネルギー消費量及び基準達成率算定支援ツール

評価対象住宅の一次エネルギー消費量及び基準達成率を算定するための支援ツールとして、(1)「算定用シート」、(2)「算定用Web プログラム」と、(3)「算定用配布プログラム」が用意されています。

(1) 算定用シート

図 算定用シート

地域区分ごとに住宅の断熱性能、設備の代表的な種類や性能の組み合わせに基づき、予め一次エネルギー消費量を算定した結果の一覧表です。
評価対象住宅に設置する設備の種類や性能にもとづき、一覧表から値を選択することで、紙上で一次エネルギー消費量を確認できます。
算定用シートに該当する機種が無い、適用条件に合致しないなど、用途別一次エネルギー消費量が算定用シートから求められない場合は、算定用WEBプログラムを使用してください。


(2) 算定用Webプログラム

図 算定用Webプログラム

インターネット上で利用する算定プログラムで、断熱や設備の詳細な仕様・性能を入力して、一次エネルギー消費量を算定します。算定用シートに記載された代表的な使用・性能に基づく算定結果だけでなく、より幅広い設備の種類、実際の性能に基づいて計算を行うことができます。

なお、「低炭素建築物認定基準」の告示に定める算定方法による場合は、以下より「住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム」を使用してください。

プログラムの使用方法など、低炭素建築物の認定基準に関する技術情報については、建築研究所の技術情報ページをご確認ください。


(3) 算定用配布プログラム

図 算定用配布プログラム

パソコンにインストールして利用する算定プログラムで、断熱や設備の詳細な仕様・性能を入力して、一次エネルギー消費量を算定します。 算定用Webプログラムのすべての機能に加えて、複数の住宅のデータを管理でき、報告用書類の作成機能が利用できます。




Web上で一次エネルギー消費量の基準達成率が算定出来ます。

ログイン画面へ