HOME > 用語解説

用語解説

「あ行」から探す
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  や行  ら行  A-Z

「あ行」で始まる用語

一次エネルギー換算係数[いちじエネルギーかんさんけいすう]
電気1kWhを発電するのに必要とする化石燃料の投入熱量で、「エネルギーの使用の合理化に関する法律(通称、省エネ法)」においては9,760kJを用いる。

一次エネルギー消費量[いちじエネルギーしょうひりょう]
家庭用エネルギーを熱量換算した値。ただし、電気については、電気そのものの熱量ではなく、発電所で投入する化石燃料の熱量を用いる。

エネルギー消費効率(COP)(ルームエアコンディショナー)[エネルギーしょうひこうりつ(COP)]
トップランナー基準等で用いられる機器の効率値の呼称。通常は、ガス機器では熱効率、石油では連続給湯効率の値を用いる。風呂釜機能を有するものについては、給湯系統の「熱効率」と風呂系統の「ふろ熱効率」を3.3:1の割合で加重平均した値が用いられる。

温水配管[おんすいはいかん]
温水暖房の熱源機と放熱器をつなぐ配管のうち、配管の周囲を断熱材で巻かれているもの。断熱材の種類・厚さは問わないが、熱源機から放熱器まで全部が断熱されていることを要件とする。サヤ管等にできる空気層についてはこれを断熱材とは認めない。
算定用シートは、温水配管に「断熱被覆が有るもの」を設置している場合に適用する。「断熱被覆が無いもの」については算定用プログラムで計算する。



Web上で一次エネルギー消費量の基準達成率が算定出来ます。

ログイン画面へ